せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シングルフック補足

 何か俺のblog、シングルフックで検索掛けて来る人が多いみたいだ。

 blogを始めた当初、最初に訴えたかったのが、このシングルフックの事。

 確か、昔書いた。(カテゴリー道具参照)

 ただ、俺は今でも「1魚種のみ」トレブル(トリプル)で釣っている。

 だから、大きな声では言えないし、その資格も無い。


 でもね、普段の釣りではシングルで、しかもバーブ潰してますが、別に不自由は無いです。

 海サクラの時も、段差フックなんか使いませんよ。アメマス掛かったら可愛そうだもの(ウミサクラは食うケド)。

 
 昔は、エキスパートの方々が、雑誌なんかでイロイロ特集してたものですが、今やトレブル(トリプル)に戻したらしく、最近雑誌なんかでは取り上げてくれません。

 
 売ってるミノーもシングルフックには合わせて作ってません。殆どが。

 
 それでも、シングル化したい、そんな方は、やはり自分で実験して頂かないと。


 ミノーにシングルフック付けて、ハイ出来上がり。とは行きません。正直。

 それでも泳ぐミノーも確かにありますが、基本は、腹に鉛を張る事。


 しかも、泳ぎは幾ら調整しても、トレブルの時とは変わる事が多く、「同じ泳ぎにはならない」事を覚悟しておいてください。


 腹に鉛を張る。ソレは、ミノーの姿勢であったり、フローティングミノーであったら、水面に出ている面積であったり、イロイロ調整できて、慣れれば楽しいものですよ。

 アイ調整と併せて、確実に泳ぐシングルフック仕様にする。

 
 事細かく書こうと思えば書けますが、面倒だ。

 魚に優しいのは間違い無いのだから、やってみる価値はありますよ。

 最初は不安で大きめのフック付ける事が多くなると思いますが、やってれば段々小さくなって、ある程度のサイズで落ち着くと思います。

 俺はやらないが、管理釣り場でそんなレギュレーションがある所でやる時も、併用出来るんじゃないの?

 鉛は板錘。ソレを両面テープで貼って、コーティング(何でも良い)すれば滅多に剥がれないし。

 市販品でもそれっぽい鉛出てますが、シートを切るタイプ以外、俺は信じてません…


 このblogに載ってる川のトラウトは、全て、シングルバーブレスのフックで釣ったものです(ベリーとテール2本)。


 フライマンなんて、ミッジで釣ってもデカイマス取り込んでるでしょ。

 押し付けはしないけどさー


 …細かく書いた方がいいのだろうかー?

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
スポンサーサイト
  1. 2009/06/26(金) 22:27:24|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

単純な事

 俺は魚釣りが好きだ。

 特に渓流魚や、遡上してくるチャーやサーモンを釣る事が。

 ただ、釣りという遊びは「魚」が居ないと成り立たない。

 イワナやヤマメ、サクラマスはまだ良い。放流してる所も多いから。

 問題はその他のほったらかしの魚。昨今の言葉で言うと「ネイティヴな魚」。

 俺はそんな魚を釣るのも好きだが、「普通の常識」として、場所は絶対書かないようにしています。

 blogやってるくらいだから、俺にもそれなりの顕示欲もあるんだろう、とは思うが。


 単純に、好きな釣りを続けたいから要らぬ情報源になって、自分の楽しみを無くしたくない。


 「情報」は必要なものだけど、過剰なそれは要らない筈だ。

 だから楽しいんじゃねぇのか?


 何で今こんな事書いてるか、てーと、ある「本州の」遡上魚がとてもヤバイ所まで来てる、と感じるから。


 環境のせいじゃなく、間違い無く釣り人が原因だ。

 もし、この魚を釣り続けたいのなら、もう変な情報流してくれるな、と祈らずにいられない。

 全て、地元の人がどう動くかにかかってるよ。


 何の魚か、読んだ方が分かればそれで良いし、分からなければ接点が無いんだろうからそれでも構わない。


 …と、たまには堅い事書いてしまったが許してね。


にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/06/20(土) 21:36:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

運が尽きた

 2回分。

 特筆すべき事が無いからだ…

 アメマス釣りに行ったが、人とバッティングして不本意に終了。

 尺無い位のイワナを数匹。

 川原が無い

 イワナ釣りに来たんなら楽しいのかもしれないが。

 8lbでどう楽しめっちゅーのよ…


 数日後、無駄とは分かりつつサクラ狙い。

 無駄無駄無駄…

setlist: MEGADEATH / CAPITOL PUNISHMENT

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/06/15(月) 19:49:26|
  2. 遡上魚/降海魚09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アラビアンで掬う

アラビアンサクラ

 発狂しながら編み上げたアラビアンナイトカラー(?)のランディングネット。

 6月だし、最初に掬うのはサクラマスだ!と出かけた。

 ただ、己の人生的に、そんな時にはウグイとか何故に川ガレイ、とかになるのが俺だ。

 サロンパス釣った事もあるし…

 相方はサクラマスを人に釣らせる確立10割の漢

 「出るとは思うがソレを釣れるかは君次第だ!」と学習塾のような事を仰せに。

 
 ここ最近の釣り。前々回はこのお方に譲って頂きなかなか良いアメマスを。

 前回は一人で行き、まぁまぁのアメマスを結構釣った。

 そろそろ、己の人生的に運が一度尽きる頃。

 道中のローソンでカルピスが当った。

 運の尽きる頃にはこういう「小出し」の幸運が訪れる。ジュース当ったり、10円拾ったり。

 ヤバイ雰囲気…

 

  続きを読む
  1. 2009/06/08(月) 21:52:58|
  2. 遡上魚/降海魚09
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深く

 イワナ釣りには十分だが遡上魚にはちょっと…

 気になったらもう駄目だ、やり直し。

完成形

 1cmのコマで42穴で深さ40cm。

 二度とやるかっ

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/06/06(土) 02:56:11|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6月

 サクラマスが解禁に。

 でも行ってません。多分、もうあの川には解禁日には行かないと思います。

 今年も色んな媒体を見たり、話を聞きましたが、「異常」だと思います。

 ストレス発散に行って、ストレスを抱えたくないのだ。

 行くとしたら、人が空いた頃を見計らって。

 それで釣れないなら、別にそれでも良いし。

 のびのびやりますよ。

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/06/05(金) 23:49:54|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アラビアンナイト

 途中で挫折するかも、と思っていたので、とりあえず染色しないで編んでみた。

 そしたら無事に完成。

 結果、染色が網の形になってからという事に。

 紺色にしようと思っていた。

 染め粉を購入していたら、「アラビアンナイト」という色が。

 何故か購入。

 紺色に染めるぞ。

 だがしかしアラビアンナイト…

 気になる。

 そもそもアラビアンナイトとは、いかなる色なのか?

 …この際アラビアンなネットにしようではないか。

 幼稚園の時に歌ったアラビアンナイトを口ずさみながら染色。

アラビアン
                     アラビアン…

 しかも、思いっきり縮み、すげー浅いネットになってしまった!

 使ってみて駄目そうならまた深くしなきゃならん。

 そしたらまたアラビアンに染めなければ…

 初めてにしては…どうなんだろう?
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/06/02(火) 02:15:32|
  2. 道具
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。