せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北遠征09 前振り

 今年の遠征はホントにギリギリだった。

 アメマスは諦め、昨年行けなかった所へ。

 ホントは両方行こうと思っていたが、二兎を追う者は…

 過去の遠征でも書いたけど、この魚の名前、場所なんかは絶対にこの媒体で明かさない。

 俺を知っている人には分かるであろうし、それで充分なのだ。

 例の魚、である。

 予想するのも勝手だけど、地元の方に公開している方が少ない事、色んな矛盾や問題を抱えている釣りだと言うこと、そんなこんなをひっくるめて魚種名は書きません。

 だから、釣りの遠征記なのに魚が出てきません。

 大体、この魚について書いているのは大抵遠征してきた人。或いは他地域の人。

 一番分かっているのは地元の方の筈?だから。

 何よりも俺自身が浅はかに書きたくない。

 

 
 出発前から暗雲が。どう捻り出しても資金が足りないのであーる。

 捻って出るものなら何回転でも捻るのだが。

 そうも行かない。

 思えば過去9年の北遠征。鮭鱒が4回、アメマスが1回、この魚が3回。

 今年でこの魚は4回目になる。

 最初は会ってみたい、それだけで出かけ、会えた。

 しかし、俺自身が釣った魚というより、最初に会ったその魚は…

 「一目会ったその日から、恋の花咲くときもある」状態。

 状況を良く知らないまま行ったその時、目の前で信じられない大物が数匹出た。

 いとも簡単に。

 「アレこそが俺の釣りたい魚であるのだ。」

 そうして今年も「夢」を見に。何時か「現実」にする為に。

 それは今回かもしれないし、訪れないかもしれない。

↓たまには拍手↓
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/10/27(火) 01:30:20|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/585-387546d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。