せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北遠征09 その五 呪怨確実

思えば初日に補足されたり、ラインローラーが吹っ飛ばされたり、ロクな事が無い。

確かに良いのが1匹出たが、俺が出したいやり方ではない。

朝、千歳のおじさんと一緒に釣りをした。

グワダンとジュピトリスの方々は離れた所でポツポツと小隊長クラスを出している。

千歳のマゼランはソレをみて、重力に魂を惹かれ、行ってしまった。

俺は出たのだが、フックアップに失敗。


どうも今年は狙いたいトコロが遠く、届かずにイライラ。

ラインを細くしようと、最寄の中立コロニーへ。
釣具店を見つけ、○○の○ポンド探している事を伝えたが、色が気に入らない。

他を探そうと、手ぶらで店を出た。

鍵…

ははは、またかよ

昨年に引き続き、アーガマのキー閉じ込み。

北海道通算3回目。この地では約3割の確立で起こす事件。

実は地元でも良く起こす。だからこんな時は#8139

げっ、携帯も中だ



釣具店に再度入店。

「あのう、電話貸して貰えますか…キー閉じ込みしちゃって…」

「これじゃ出来ないかい?」

おお!プロ仕様!でも何故にソレ持ってるの??

JAFの人が持ってるような鍵開けの板が出てきた。

しかし、開かない。店主さんがやっても。他のお客さんがやっても。終いには近くの整備工場の人が来て、運転席と助手席の両方から。なにやら大事になってしまった

アーガマのセキュリティを解除したのは店主さんであった。

皆さんに丁寧にお礼を言って、再び店へ。

色が気に入らないラインを購入。

買ったのは俺だが「ありがとうございました」と言って店を出る、不思議な体験。


ラインを巻き替え、そして夕マズメ。


朝と同じように出て、同じようにフッキング失敗。

更に、何か知った風な小僧が「確実な情報」を聞き、やって来た。

俺が朝居た場所で、デカイのが出たそう。

確実に出てないよ。俺居たもん。

しかし、「確実です。知り合いの知り合いが釣ったから。」

ここに居た人の話の方が確実だと思うけどね。

挙句には、俺が何を、どうやって、どういう意図で釣りをしているのか聞いてきた。

この釣りでそれにマトモに答える人は確実に居ないよ。確実にあしらった。

それを聞いた小僧。

「アソコをああやると、確実に出るんすけどね」


確実に呪われているのだ。
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/10/29(木) 17:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/590-f54f7871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。