せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

北遠征09 その拾四 最終日

ちょっと前の俺だったら、きっと今回の日程なら12日間釣りをしたんだろう。

結局、行き帰りのラーメンもあって、10日釣りをした。

釣果に満足しているか?と聞かれたら、「満足でも、不満でもある」

しかし、俺の行動には満足である。

それで良いんだと思うのだ。


予定では、興奮しすぎて両鼻穴から鼻血を噴出し、体中の震えが止まらない状態で、更に満面の笑みをうかべて運転している筈であった。

ホントにやったら逮捕されそうだ

気が付けば、眉間に皺を寄せて、あの時はああすれば良かったのでは?とか、次来た時にはああしてみよう、とかイロイロと考え込みつつの運転なのだ。

やはり、「修行」。そんな釣りだなー…


高速というワープ手段を使ったお陰で、丸一日時間が余った。

もう一日釣りしとけば…などと思わんでもないが、あの時そう思ったのだから仕方あるまい。
さて、夕方のフェリーまで何をしよう。

とりあえず、温泉行こう

前から気になっていた、銀婚湯を目指す。

しかし、「日帰り入浴休み」の文字が…

まだ呪われているのか?

その手前のホテルへ。

別に期待していなかったんだけど…

この温泉、当りだった。

二時間も居座ってしまった。

さて、何をしよう?

久し振りにアキアジでも釣る?

道を埋めよう。

俺は北に来た時に、地図の通った道を蛍光ペンで埋めて来た。

渡島檜山はまだ少し残っている。

恵山に向かった。

ココには一部にはお馴染みの水無海浜温泉がある。

満潮時には水没してしまう、そんな温泉。

水無

丁度満潮であった…

シーズンオフらしく、更衣室には鍵が…

小雨交じりの鉛色の空の下。

服を脱ぎ…

どこかで見たぞ、心臓マッサージ…
心臓

-完-


こんな終わり方って…
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/11/01(日) 20:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/599-125c7da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。