せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鮭の母

今のところ特に問題無く、日々イクラ人生?を送っているイクラちゃん。

強いて挙げれば、何個かのイクラが水カビに覆われている事、かな。

カビの奴は近くにあるイクラに侵食しようと目論むらしく。
放っておくとイクラがカビで数珠繋ぎになってしまうので、結構チェック入れてます。

取り除きたいが、カビイクラもまた、中が動いていて生きているのです…
だから、少し離れた所へ配置して、カビ侵食を防ぎつつ。
止水に近いと増殖しそうなので、イクラしか居ないのに濾過装置で水流作ってます。

そんな中、何故か1匹だけ孵化してました。

はやうまれ

昨日までのイクラ生活から魚生活へ。
この水槽世界はどのように目に映っているのであろうか?

今期初の稚魚とのご対面。
まじまじと見ていたら、目があった。

…気がする。

大体、イクラにも睨まれている気がする…

ヒヨコは産まれて直ぐ見たものを母だと思ってしまうらしい。

鮭の母になるのは御免だが

職場や釣り場に「ままー、ままー」と着いて来るカワイイ我が鮭稚魚…
「うふふ」と暖かいマナザシの俺。

ホームセンターで「アカムシ買ってぇー!」と駄々をこねる。
そんな時は厳しく。

いつもどおり、想像が飛躍しすぎだ…わかってますとも。

しかし、ママにはなれないっつーか、まっぴら御免だが、育ての親であるのは確か。
春の放流まで、順調に育ってほしいものです。

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/11/27(金) 02:56:44|
  2. 魚飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

なんか・・・・・・・・神秘的・・・・・・・。
いつも思うんですがサケの父ちゃんは久々に川に帰ってきて・・・『アァ~~ッ!』って、そんだけなんですよね?

こんなネタばっかりでホントすみません・・・・・(笑)
  1. 2009/11/27(金) 18:58:08 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

まぁ、勝手な想像ですが、約3000だったっけ?の卵にぶちまけるワケですよね。
1度に3000回分の「アッー!」e-51

最近俺の記事自体が低俗なので気にしなくて良いですよ。

もうね、「せっぱり。」改め、「ぴんくe-51さーもん」にしてしまおうかなどと考えてしまいます…
  1. 2009/11/27(金) 19:07:38 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/615-a5813845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。