せっぱり。

孵化祭りは近い

イクラの形がイビツになり、色も変わってきた。

もう直ぐ皆孵化すると思われる。

実際、10匹位孵化していて、もう数日で水槽の中は華やかな紅白の魚で彩られるのだ。

前夜祭


毎年、孵化時に失敗して結構死ぬ。

自然環境下であれば礫に産み付けられているから、砂利すら敷いていない水槽では引っ掛かりが足りなくて殻を脱ぎづらいのであろうか、とか、水流が足りないのも関係するのであろうか、などと考えるのではあるが、対策してません

孵化の仕方にも「運」があるらしく、頭をニョキっと出し、そのままズルムケるのが王道らしい。

俺がズルムケとか書くと何故卑猥なのだ…

運が無いと、体だけ出て、頭が出ないでもがくのとか、いつまで経っても「さいのう」がイクラに嵌ったままのとか、そんなのが結構見受けられるが、大抵ナントカなる。

でもすっげー疲れそうなのだ、そういう王道を外れた稚魚は。

出来る事なら、頭からズルムケして、楽に魚の仲間入りしてね
にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2009/11/28(土) 18:01:19|
  2. 魚飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

こんにちは~

いえいえ『ズルムケ』という言葉が卑猥なのです(笑)

ズルムケにならなくても今イイ病院ばっかりですから大丈夫ですよv-238
  1. 2009/11/29(日) 13:38:39 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

なぜズルムケだと病院なんでしょう??
ボクわかんなーい(笑)
  1. 2009/11/29(日) 16:10:00 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/617-07f4fc4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ