せっぱり。

イカレスキュー

イカレスラーという映画があったが、今日はイカレスキューなんです。

ボクシングをTVで観た。意外と面白かった。
格闘技を観たら、大抵眠れない。神経が高ぶっちゃうのだ。

ウドンの如くイカ刺し。
今年はまだ。行くか…

毎年今時期にはソレをする。

別に大量に無くても良いのだ。5ハイもあれば。

熱いイカ釣り氏、というのも存在するが、俺にはそれが分からない。
イカっつーのは防波堤行って、テキトーに浮き眺めてテキトーに食える分釣れればそれで良い。

俺にとっては。
時間も時間だし、遠出はやめておくか…

近場へ。
つーか、ここ何年振り?かなり来てないぞ…

エギンガーと、準備中のエギンガーが居た。
エギンガーとは、何やら悪の組織の改造人間のようで響きが良いではないか。

俺、ウキンガー…響きがわりぃなぁワキガの親戚みてぇ…
じゃぁウキャー…猿じゃねぇんだから…

先にやってる人に声掛けて、隣に入らせて貰う。

そういえば、ここでイカ狙うの初めてだ。

更に、この間釣りしてから、餌を外すの忘れていた。
ササミカピカピなのだ…

「水に入れればふやけるべ」

普段の釣りではアホかと言う位タックルチェックは欠かせない。
イカはコレで良い。

…筈がないよねぇ、と餌を付け替えて、と。

直ぐ反応。しかし…
足下でぽとん。

あーあ…と思っていたら。
足下からぷしゅーぷしゅーと音がする。

なんと、岸壁の下の水被ってないトコに落ちてた。

先行者エギンガーに、「ココって降りれたっけ?」と聞いたら、「ソコから降りれるけど登る時大変」。

では取りに行くか…

誰かがつけたロープを辿り、拾った。
「ありました、ありました、いやはや」と登ってみたが。

「登れない…」

もうちょいと足りない。届きそうで届かない…

マクガイバーならどうする?
何故か思考がそっちへ。

ヒップバッグをロープが結んである所へ通し、「吊革のようにするのだ」
そこへ、先のスーパーレスキューエギンガーが。

ヒップバッグを通してもらい、脇の下を支えてもらって登れた。

ウキンガーはワキガの親戚かもしれねぇぞぉー

でも助かりました。ありがとう。

その後はほけぇーと浮きを眺め、ナントカうどんのように食えそうだ

いかりいか


防波堤と云えども油断大敵。
声掛けておいたから、いやはやどうも、で済むが。

ブスーッと無言で入ってくる奴だったら、「ちっ」とか云われながら助けられるんだと思うよ。
にほんブログ村 その他ペットブログへ
  1. 2009/11/30(月) 03:53:31|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント

マナーは大事でやんす。
  1. 2009/11/30(月) 06:41:30 |
  2. URL |
  3. シボ #-
  4. [ 編集]

マジメに・・・

ですよねー。最近私も堤防上からの釣行ばかりですが・・・。
周りの「サワラー」(?)「サワリスト」(?)とは声掛け合ってますが、やはり気になるのは救命具の着用率が低い事です。

あ・・・・・まだ浮力確かめてなかったっス・・・・v-48
  1. 2009/11/30(月) 12:09:06 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

> シボさん

マナー以前の話だと思うのだ。
相変わらずテグスなんかのゴミは多いよ。少し拾ったよ。俺に絡むんだものe-262

マナー云々は、ハッキリ言って「人間性の問題」
自分が「釣り好き」だと思う人ほど「釣りに関して」は変な事しない筈だ、と思うが実際はそうじゃない…


>syuさん

堤防釣りの、俺が言うところの「雑魚釣り」の人は大抵着てません。
ただ、そっちの海には春に行ってますが、正直異常に着用率が低いです。
まぁ、北海道のアキアジ釣りよりはマシかもしれませんが…
こっちでは、エギンガーもシーバサーも結構着てますよ。
俺が海通ってたのは結構前だけど、それでも着てる人結構居たよ。
…最近のサワリンガーは着てない気がする、コッチでも。

着る着ないは自由だ、などと言いますが、釣りは場合によっては命に関わる事が。
もし落水したら心臓麻痺で死ぬかもしれないけど、少なくとも死体回収は楽になる。周りへの迷惑を最小限に。
沈んでタコとかツブの餌になりたくねぇし。
離岸なんかに乗ったら直ぐ沖合いへ(笑)。とても泳げません。フツーは。
そんな事を周りの釣り人にさりげなく言ってみては?

浮力確かめておいた方が良いよ。浮かばなければ意味が無いんだから。特にsyuさんはデカイからねーe-263

イケナイ世界が覗けるかもしれないe-266
  1. 2009/11/30(月) 16:06:03 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/618-86ee4d2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ