せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣り旅2010 -想い出迷子- 3日目

amema10_00

さて。

実は俺の北遠征のターゲットには、ずっとアメマスが入ってなかった。

道民に「アメマスを釣りたい」と言うと

「そんなのドコでも釣れるっしょ」
「レインボーの方が楽しいっしょ」

実際そうだった。
道中にちょろっと竿を出すと面白いように釣れたのだ。

しかし、時は流れ、今ではアメマスは道民の立派なターゲット。
10年前には予想つかなかったよ、今の状況は。
そして、俺自身「例のアレ」にターゲットを絞り込んでいた頃。

今年で竿を置く。そんな知り合いの釣り人が誘ってくれた。

アメマスの名手だ。

その方の釣りにも興味はあったし、本腰入れてアメマス狙うのも悪くない。
何よりも、「竿を置く」というのはどういう事なのか?そこに興味があった。

俺にも何れそんな時が来る。

そしてご一緒させてもらったのだ。

その年のアメマス釣りは衝撃的だった。
同時に本州でやる気が薄れたのも事実。

それが今の俺の地元での姿だ。

地元でやっても綺麗な魚であるとか、価値を求める要素は沢山ある。
頭では分かる。

「本州で出す事に意義があるのだ」
そう言ったって良い。

でも、ココを知ったら考えさせられた。


そして俺は戻って来た。


「何故そうなった?」

自問自答の釣りの始まり。


噂ではアベレージサイズがどんどんデカクなってるらしいとの事だ。

前回来た時には70台を出すのに随分苦労した。

しかし、川に降りた瞬間。

「本当だ…」

魚の数は減ったように見受けられるが、70台は直ぐ見つかる。

狙った。

釣れた。

良い川だ。

amema10_01
               数回産卵したと思われる♀

自己記録なんて直ぐに更新。

しかし心が晴れん。感動が無い。何故だ?

楽しい事は楽しいんだ。良い魚なんだ。

贅沢なんだ。

「大きさに麻痺したのであろうか?」

デカイのを見つけに行こう。

しかし、先行者が居て、戻って来た所で件の彼と連れの方と出会う。

日程が被ってるのは知っていた。


前回と同じ区間でやろう。

そう決めた。


正午頃にはお腹いっぱい。

amema10_02
             着実に自己記録を伸ばしていく…しかし



風呂へ行こうか、と思ったら…

風呂道具一式が無い。

く、釧路の風呂だ…

昨日忘れてきたのだ

風呂道具位買えばいい。そうじゃない

アレには宗谷岬マグカップと、3000円もするシャンプーがほぼ未使用で入っているのだ!
知り合いに貰ったそのシャンプーは「K-grow」という。

エステティシャン御用達のシャンプーだそうだ。

宗谷岬マグカップは「流氷館」という所で-14度の中で上半身裸で流氷とたわむれて居た時、観光客の団体が入ってきて格好の被写体となってしまった記念に購入した、ほろ苦い思い出が詰まったマグカップなのだ。

惜しい

取りに向かう。

今回の旅、10年を振り返る旅。

イロイロ巡ろうと思っている。
つまりガソリン代が…ね。

無用な遠出はしたくなかったけど、惜しすぎる。

相棒はあった

「毛-伸びる」で頭を洗うのだった。

そして帰りには前日にぴよさんと行ったラーメン屋で釧路ラーメンを喰らう。

kusiromen


ハマル味だ

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
  1. 2010/11/08(月) 22:14:35|
  2. 旅10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/712-6aa766ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。