せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣り旅2010 -想い出迷子- 8日目 アレ1日目

非常に言いにくいんだが

blogやっておいてなんだが、この魚に関しては公表すべきではない、と考えています。

だから、魚種名、写真、出てきません。

それでも書くのはこのblogが自分の記録を兼ねているからです。

昨年と同じ、「ガンダム」擬人で書いて行きます。

コレは俺が自分で分かればそれで良いので。

話が眉唾モノかもしれないし、「アレだろう」と想像するのも自由です。

そんな釣行記で良かったらどうぞ。

変なblog
何度来ても思うのだが、ここは例えるならジャブロー。

ここへ初めて来たのは2005年。

目の前で凄いのが釣れるのを見てしまい、「俺はコレを釣るのだ」と通う事今回で5回目。

未だにその凄い魚を越える事は出来ていない。

例えるなら

ニュータイプ
名前付き好敵手
指揮官クラス
小隊長クラス
士官
訓練兵

が居て、未だ名前付き好敵手以上は釣っていない。
俺が目の前で見た凄い魚というのはニュータイプではない。
それでも凄かった。

ニュータイプとは言わない。せめて名前付きは釣っておきたい。
今年で区切ると云うなら、それが俺の目標だ。


初日は様子を見てみる。ということで、俺の狙撃ポイントへ向かう。

ココで俺はコストが掛かるのと苦情が多いがために廃盤となったMSでやらなければならない。


しかし、いきなりやってしまったのだ…


昨年は初日の魚が一番大きかったな…

そんな事を考えながら狙撃する。

そして、昨年と比べて、狙撃ポイントの地形変化が隔たってる様に感じられた。

それでは、とその隔たった方を重点的に狙ってみた。

先ずは指揮官を落とした。幸先良い
増援に来た部隊の指揮官を立て続けに落とす。

指揮系統が乱れたところで、小隊長を。

いつもの俺であったなら、今日はコレで満足だと今日の釣りを辞めていた筈。
しかし一方で、もっとやってれば、もっと出たよなぁーと思う事も多々あった。

ホントのところはどうなのか?

だから、今年はもう少しガツガツして、釣れなくなるまで粘ってみようと思って来た。

まだ、やる。

隠れていた小隊がまだ居るようだ。

小隊長。
そして士官。

何だ、数が増えても型が落ちてくるではないか…


-好敵手現る-

降下部隊もひと段落し、何も無い時間が続いた。

しかし、その時は訪れた。

もぞっとした違和感。

体を仰け反らせる。

最初に指揮官を釣って、段々サイズが落ちた事もあって、なかなかの好ファイターに思えた。
指揮官かな?

しかし、魚を見た瞬間。??

デカイ顔だなー

フックがバーブレスなので、水面には出さないように寄せる。

足元で激しく抵抗した次の瞬間。

一気に水面まで引きずり出し、1発でネットイン。

ネットをもって上げようとしたところ…

「重っ

足元の水溜りに横たわる。

「??デカイ…かも??」

初の名前付き好敵手は、俗に言うところのニュータイプクラスという

ヤザン。

そうだ、カミーユと死闘を演じたニュータイプではないが下手な強化人間よりは強い普通の人間。

ヤザン釣った

あわわ…

えぇぇ??

やっぱりどう考えてもヤザン。


やってもうた…

ハンブラビのように尖がった顔、体型はリックディアス。

とんでもねぇ幸運がいきなり訪れたのだ!


まじまじと見ていたら、目があさってを向き始めた。

「おお!いかん!」

水に漬け、蘇生を試みるが、思わしくない。

浅い所に移し変え、まじまじと見ながら蘇生。

復帰。


早く帰っておくれ。


その後竿振ってても気が気でない。

横たわってないかなぁー、帰ったかなぁー?

見に行く。

普通に居た

むむむ…

また釣りを再開。

やっぱり気になる

見に行く。

丁度宇宙(そら)へ帰るところだった。

「宇宙病になるなよー」

ZZは散々だったヤザン。

忘れない。

ブログランキング・にほんブログ村へ
  1. 2010/11/11(木) 18:10:13|
  2. 旅10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/723-8a3c6570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。