せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

被災地へ④なんじゃそれ

今日は親父さん抜きの3人。

ここで動けるのも町は違えど、彼が消防団だからというのがあるとは思う。
彼は地元の消防団の活動はきっちりした後で、「個人的に」この村に来た。

しかし、こちらの消防団からお礼の電話が行ったらしく、彼の上役から「勝手に動くな」的な事を言われたらしい。

何じゃそれ。
彼の妹から「不審な車が居るから戸締りを気をつけて」と言伝があった。
実際に阪神の時にもそういう泥棒が結構居たらしい。

俺は他県ナンバーだ。
普通に考えれば募集もしてないのに手伝いに他県から来る訳は無い、と考えるだろうから、車は彼の家へ停めて青森から来たとは初日以来言ってない。

noda_blog_13
             道端では消防団の方が甘酒を振舞っていた

彼が消防団員と話していると、「活動ばかりで自分の家に手がついてない」という方が。
そこへ手伝いに行く。

家の前には結構な量の瓦礫があって、家の前にまとめる。
片付けていると、写真や思い出の品が出てきたりする。

でも、出てくると言う事は写真の持ち主は…大丈夫かな…
そんな事を考えながら。
出てきた写真が幸せそうであればあるほど、現状のギャップと比べてしまい、やりきれない。

頼まれた瓦礫を粗方片付けて、ついでに隣の駐車場の瓦礫も片付けた。

その夜、ホントだったらたまんねーよ、て噂を聞いた。

とある役人が「緊急車両用」の燃料を自家用車に満タンにして行った、とか。
お姉ちゃん系の飲み屋で「きゃっほー」しているとか。

この災害時に。

なんじゃそれ。下が呆れているそうだ。

被災地でそれかよ。

只の噂である事を願う。
  1. 2011/03/20(日) 02:37:31|
  2. 東日本大震災
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/769-9ab55c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。