せっぱり。

○○コモレビ

日食?

金環でこそないが、日食。

そして今回の記事、長ぇ・・・
昨年は震災があったので「行かない」と決めて釣りをしなかった。
今年は「やろうかな」と思っても「行けない」・・・

同じ「釣りしてない」だが、随分違うものなのだ

最近の俺はいいかげん川を闊歩したくてウズウズしてきた。
昔のようには頻繁に行けなくても、ほんのたまに、でいいのに…

そんな時日食。

「AH…日食の中、川で釣りしたら神秘的であろうな」
「ロマンチックであろうな」

今日という日が近付くにつれ、ロマンチックが止まらなくなってきた・・・

「木漏れ日の光が日食の形らしい」
「何か生命の神秘、的なものに遭遇するかもしれない」

誰か・・・ロマンチックを止めてくれぇー


・・・誰にも止められなかった・・・


思えば。

随分久し振りなの。

行けると思ってなかったし、「チェックしてもどーせ行けねーんだから」と、様々なチェック事項もスルーしていた。
川がどんな様子なのか知る由も無い、ぶっつけ本番。

豪雪の影響がどんななのか、それも知らない。
最近雨降ってない。

んー、頭突っ込んでる奴を狙う事になるんだべな・・・

でも釣りが出来るぞぅー

とにかく釣りがしたくて「アレも、コレも」と用意してはみたが、「そんなに持って行っても使い切れんぞ!」と我に返り・・・
ニューロッド1本だけにした

夜中のうちに川に着き、林道脇には沢山のウサギが。
「うむうむ。そうだ、この時期はウサギが出てくるよの」

車で待つのに痺れを切らし、河原まで降りて夜明けを。
夜が明けても「まだだ、まだ早い」としばらくじっとしていたが我慢できずに釣り開始。

・・・が!

流れの押しが強くてルアーが狙った深さに入ってくれない
カーディナルの巻きが追いつかない

むぅ・・・

クロスにしてみたりすると、やはりミノーが上ずる・・・
アップだと巻きが追いつかない・・・

明るくなって気付いたのだが、岸の水位の線が結構高い。
「何だ、まだ雪代の影響あるのであるか」
水位計ではそんなに変化なかったがなー・・・

・・・(水多いまま推移してるだけですよ、きっと



ホントのところは今でも分からない

まぁ、アレだ、とにかく苦労しながら試行錯誤の錯誤の方を繰り返し、ぴちぴちとしたイワナやヤマメなんかが釣れるには釣れるが・・・

今日はアメマス見たくて来たのだ・・・

水以外にも、「俺が望む条件」にはまだ時期が早く、期待薄。

そうこうしているうちに太陽が欠けて来た

「朝マズメが終わったら即夕マズメだなー」
「そしてまた朝マズメなのだ、うしゃしゃしゃ」

と、釣りをしながら太陽観測と洒落込んだのだが、思わぬ事態が!

「腹痛い」

我慢していたのだが・・・

「したい・・・」

野or公衆?

・・・公衆。

川から林道に上がり、「木漏れ日だけでも目に焼き付けるのだ」
と目を凝らしかけたが、もはやそれどころではない。

「木漏れ日なんか探してたらウ○コ漏れ日になってしまうぞ」

かくして車上の人となった俺は、ケッコー離れた公衆まで走ったのだ・・・

爽やかになるひと時

・・・書いてて思うのだが俺は読んでる皆さんに何を報告しているのだ・・・


爽やかになったところで、「どうせなら川を変えよう」

アップで巻き負けるのでは釣りにならん。

そして2箇所目。
先ほどよりは釣りになるだろう。

ガンガン瀬をアップでやってたが、なんとなくこんな時ってー、とチラッと思っていた。

数分後・・・嫌な予感的中。
まだ釣っちゃイケマセンの魚が掛かる・・・

釣っちゃイケマセンの魚は即リリース(あたりまえだけど)。
釣りたきゃ浜行くか時期まで待つかしたら良いだけだから。

決まりは決まり。

「間違えて釣っても、狙って釣っても逃がせば同じ」と正当化してしまう釣り人
「漁協や悪法の勝手な言い分だ、と、勝手な言い分を言う釣り人」
「スーパーヤマメなのだ、と自分に都合の良い解釈でblogに載せちゃう人」

禁漁期間に釣っちゃった事が恥ずかしいのだよ。

決まりを守ってると思ってる俺の言い分としては「間違って釣っても密漁しても、禁漁期間に釣ったのは同じ事だから恥ずべきだ」
俺は恥ずかしい。

好きな事位は決まりを守りたい、日常の決まりは全て完璧にはいかないけど。
そう思う。


ウ○コの話からモラルの話まで、何だ今日の文章は・・・
「野」を選択しようとした人間が密漁を説く。

終わってるなw


さて、暫く釣り遡るととうとう良さ気なアメマス現る。
しかし、先程の魚の時にドラグ緩めたのを忘れており・・・
アワセたらドラグ出てフッキングをミスる

・・・俺クオリティーだな。

その後はぴちヤマメとかぴちイワナとかぴちアメマチュしか釣れん
アワセてないのに釣れる・・・

まぁ、めげずに状況把握も兼ねてひたすら釣り遡る。

・・・いや、ホントは楽しくてしょうがなかったのだ、川での釣り
ぴちしか釣れなくても、眉間に皺を寄せ独り言を喋り、時には深呼吸して川のニオイを嗅いでハアハア・・・

怪しい場所現る。

ココで出せねば今日は出せぬ。

12_01piti

サイズなんてどーでもいーやー(半分嘘w)

12_02piti

ケッコー前に入ってたのか居ついてたのか。

周辺で同じようなのを数本。

久し振りに釣って、単純に嬉しかった

12_03piti

綺麗よのー

そしてその後もかなり遡行を続け・・・

同じようなシチュエーションを期待したが何も起きず。

更にベイルスプリングが折れた

「どっこいしょ」と河原に腰をおろし、川の色んな音と匂いを感じつつ。

スプリングを交換しながら思う。「やはり釣りはいいなぁ」と。

nanohana_00


でも車に帰る道中「何でこんなに遡っちまったんだ!」とちょっぴり後悔

季節感がなかったので厚着しすぎていて汗だくだ。

そしてラーメンと温泉。

今日はさっぱどした!
  1. 2012/05/21(月) 22:53:45|
  2. 遡上魚/降海魚12
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

oniさん、こんばんはです

読み応え満点の記事楽しかったです(笑)

本当に釣りはいいですよね、釣り好きの人の生活からは、やっぱり釣りは切り離せませんよ

日食から腹イタ、モラルの話や、ぴちヤマメやアメマス、美味しい空気と菜の花の景色、帰りの温泉とラーメン

そんなこんなの一日ひっくるめて、楽しい楽しい釣りですな~
  1. 2012/05/22(火) 03:00:00 |
  2. URL |
  3. minmin #-
  4. [ 編集]

>minminさん

下品な記事で申し訳ないですe-263

久しぶりだったからか、結構な時間釣りしてました。
前は昼前には釣り止めてたと思うんですが、飢えてたんでしょうe-350

色んな事をひっくるめて楽しい釣りでしたが、wcの件はかなり焦りましたよ(笑)
  1. 2012/05/22(火) 19:13:45 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

ちなみに、『野』って真面目な話、違法行為なんでしょうか?
そうだとしたら、公衆を探してるうちにまさに『ウ○コ漏れ日』・・・・・。


アメマス、イイですね~羨ましい・・・・・v-398
  1. 2012/05/22(火) 22:01:44 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

立ちションは犯罪だとは良く聞くので、「野」はそれよりも悪質と考えられ・・・e-263

で、調べてみました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q136133973

http://okwave.jp/qa/q1740258.html

紙が無くてリバーウォシュレットという苦い経験があるのですが・・・
更に何とか罪になるんだろーか?

また・・・要らぬ暴露を・・・e-263

  1. 2012/05/22(火) 22:20:33 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

お手数おかけしました・・・・・・・v-436
『人権配慮規定により、説教されるのにとどまるのが通常』というくだりが笑えますv-411

私も「渓流水洗」した挙句、「ストリーム・ウォシュレット」やった事があります。

同じ川の上とか下でやられたらたまったもんじゃないでしょうね・・・・・。
  1. 2012/05/22(火) 23:48:27 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

札幌ではタイーホされた人もいるようですe-263

リバーウォシュレット、大事なトコロが流れで暴れて「いやんe-266」だったのを思い出します・・・

また要らぬ暴露を・・・
  1. 2012/05/23(水) 17:59:56 |
  2. URL |
  3. o.n.i. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/844-5ef5c3b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ