せっぱり。

outlet

街を徘徊し、OUTLETコーナーを見ていた。

アウトレットという言葉でインレットという言葉が思い起こされ…

インレットという言葉で川が思い起こされ…

沢でも行ってこようか

13_kaikin_01

FU○Kな出来事以来、生々しい事を言うと「今月の支払いどうするべぇー」

…が何とか見通しが立った。

しかし、根本的な解決になっておらんので、気分は腐り気味だ。

こんな気分で釣りをしたくないな、とは思っていたのだが、釣りで癒すのもまたアリかもしれなかった。

解禁日に向けて準備をしていたものの、ルアーで行きたい川の入漁券を買うのに躊躇する経済事情。

そんな中学生の財布みたいな財政なら、中学生の時に行っていた沢なのだ。


原点の川の一つなのだが、もはや川としては死に体。

雪代が出ていたら釣りにならんだろう。

山を切り刻み、治山、治水の名のもとに人口構造物が作られ、土砂の流出が止まらない。

でもきっと、誰にも出会わないから自由に闊歩できるだろう。


それでいいや。


残念ながら、前日の雪代が引ききる間もなく朝になったようだ。

雪解け真っ只中という事だ。

もはや釣果はどーでもいい。

雪代が出て水温が下がる。


そういうことではないのだ。


この川の場合、少し水が出ただけで「砂礫が泳ぐ」のだ。

だから雪代が出る、川筋に日光が当たる時間までなら…と思っていたんだが。

数年前からコレがますます酷くなった。


水も変わった。

今では変な匂いを伴い、奇形魚が釣れたりするように。

俺が喜々として来ていた小、中学生の頃は口に含むと魚の匂いと鉄っぽい味のする水だった。

今は口に含む事の出来る水ではない…


まぁしかし、魚はしぶとく生きているし、雪に覆われた春の山は無条件で気分が良い

ポツポツと釣れるものの、腹の黄色いイワナはあまり釣れず。

元々アメマスが多い川ではあった。

数年前まではこの春の釣りでも尺位なら釣れたものだが、それらもツマグロになったアメマス。

最近その位の魚は見なくなったなぁ、そういえば。

13_kaikin_02

驚いたのは解禁から数日経っているのに人が入った形跡が少ない事。

見捨てられたんだろうね…この沢。


この川にくると恒例の、ワープ遊びを。

今回も。

13_kaikin_02

天気が良く、絶好のピクニック日和。

人口の音は一切しない。

俺の上の斜面は南斜面で雪解けが早い。

上の方で何やらガサゴソ。

カモシカでもいるんだろう

13_kaikin_03

「どっこいしょ」

雪の上に腰を降ろし、朝食。

当地の定番イギリストースト。

トーストの方を先に喰らい、後からイギリスをじっくり堪能する(なんじゃそりゃ)。


着込んできたので暑い


13_kaikin_04

アカゲラのドラミングを聞きながら雪に寝そべる。

ひんやりして気持ち良い


誰も居ないこの空間。

おもむろに股間のチャックを開け、うつ伏せに寝たら気持良いだろうな…


…やってはいないぞ。ホントだぞ。


もはや数十~百数十メートルしか無くなった、底が礫の地帯。

ここいらが一番釣れた。


でも正直、餌で餌を釣ってる感覚だ


上の斜面のガサゴソ。

複数箇所。

親子連れなのかたまたま溜まっているのか。


そう思っていたら。


直ぐそこにも居た(笑)

13_kaikin_05

右の角と耳が欠けているおっさんと暫くニラメッコ。

ダルそ〜に逃げて行った

そうこうしているうちに退渓予定場所へ。

ピクニックとしては楽しかった。


13_kaikin_06


釣りもそうではあったのは確かだけど。

今回の目的は別にもあって。

期限切れのクマスプレーの処分。


つづく
  1. 2013/04/05(金) 19:30:09|
  2. 渓魚13
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/903-f77d09d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ