せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

稚魚放流

houryu_01

当組合恒例、鮭の稚魚放流。

1年目は14匹。
2年目は48匹。
3年目は97匹。
4年目は441匹。
5年目は大量死を招き21匹…
6年目は3/11で緊急放流。316匹。
7年目は被災地に100匹。地元に50匹。

地元のドブ川へ
今年で8年もこったらだコトやってらんだねぇー

今年は難しかった。

数も、日常との兼ね合いも。

お陰で「全滅」しそうだった

houryu_02

当組合のベテランの必死の努力により、僅かだが生き残った…

水槽を覗くベテランの真剣な眼差しが心に残る…

眉毛が変な風に写ってるがw

houryu_03

只のツブツブが立派な魚になった。

重ねて言うが、コレも当組合のベテランが頑張ったからだ。

houryu_04

グリーンバックでツマグロになった来た魚も。

この状態になった稚魚をそのまま飼育し続けると、死ぬ。

浸透圧とかイロイロあるんだろう。


お別れだ。


houryu_05

あんなに居たのに46匹

当組合2度目の大量死であった。


護岸一杯に流れる雪解けで増水した川。

稚魚が隠れる要素は無い。

しかし、少し下流に芦原があるからそこに引っかかって、そして大海原へ。

そんな淡い希望を。


そしてあわよくば俺の食卓を飾る事を帰ってくる事を


大チョンボをやらかした、ベテラン組合員自らの手で。

houryu_06

漁業組合ひとり。今年も任務完了









  1. 2013/04/12(金) 16:43:46|
  2. 魚飼育
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

期待しましょう!

あわよくば我が家の食卓・・・・・あ。
  1. 2013/04/12(金) 22:26:24 |
  2. URL |
  3. syu #-
  4. [ 編集]

ロシア産と表示されてる鮭も、ホントは「俺んち産」かもしれないと、時々思うよe-447
  1. 2013/04/12(金) 22:38:28 |
  2. URL |
  3. seppari(o.n.i.) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/905-fc8dff3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。