せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9泊10日四国近畿の旅-8日目②

いよいよ参詣であるぞ。

fusimi_15

ここは千本鳥居というのが有名なのは知っておったわ。

しかし、少し勘違いしておって、「全部で千本」あるのかと思っていたら、そうではない。

千本鳥居はあくまでもそういう一角であるだけで、全体では約1万基も鳥居があるみたいだな

そうとは知らないSTAKEは入口から「ホントに千本あるか数えるのだ」と数え始めたが、すぐに諦めておったわ。

fusimi_16

千本鳥居付近は流石に混雑が酷く、朝早くか夜遅くなら楽しめるであろうな。

fusimi_17

この場所でも不謹慎の塊の「俺」が出没しては記念撮影。

しかし、ここは人間界では神聖な場所であるらしいしな、世を忍ぶ仮の姿では人間界にも世話になっておる。

地獄の野暮用もあることだし、写真のUPは控えておいてやろう。

fusimi_18

道行く観光客が俺に気付き「歯でギター弾かないんですか」などと気安く質問責めされたりしたがな…

「弾けるに決まっておろう」と答えておいたわ。

fusimi_19

fusimi_20

fusimi_21

俺達はメインの見所を観て満足しておったのだがな…

地図で見るとまだホンの入口にしか来ていない事に気付いたわ。

fusimi_22

ここで帰って「魔王も大したことなかったわ」と稲荷に言われるのも癪に障る。

とりあえず登る事にしてやったわ。

fusimi_23

最初はまばらに人間がおったがな…

fusimi_24

上に行くに連れて、段々と日本人が少なくなって行く感じであったな。

fusimi_25

きっちりトレッキング装備のアングロサクソンであるとか、中東の軍団とかが徘徊しておったわ。

fusimi_26

俺は余裕であったが。

STAKEは汗を吹き出し、口からは泡を吹き、白目剥いて歩いておったわ。

まぁ、そのお陰で無事頂上へ着いたのは認めてやろうではないか。

fusimi_27

fusimi_28

まぁ、upこそしておらんが、俺の本来の姿で写真撮りまくっていたのは教えてやろう。

観れずに残念であるな。

下山中、鳥居の修理に出会った。

fusimi_29

fusimi_30

fusimi_31

良い子も悪い子も、物は大切にしないといけないぞ。

俺が住んでる恐山がある地域は冬が始まっておるのだが、ここら辺りは秋真っ盛りであるのだな。

fusimi_32

fusimi_33

伏見稲荷、なかなか良いところであったな。

fusimi_34


  1. 2014/12/30(火) 15:36:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/990-b1a969e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。