せっぱり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

9泊10日四国近畿の旅-9日目①

稲荷の総本山で悪ふざけし過ぎてキツネ様のバチが当たったのか…

朝STAKEのお宅で目覚めたら、体がダルイ…
喉痛い…関節痛い…風邪かな

しかしだからといって寝ているわけにもいかん。

京都の行きたいところは行ったので、今日はどこいこうか?と。

そしたらSTAKEオススメ神社があるというので連れて行ってもらう事に。

今回は、「寺には行かん、神社だけ」とひねた願望を伝えてあったので、吟味してくれた。

貴船神社。

すれ違いが難しい細い道路を車で。

奥宮のPから入口へ歩く道中。ぱっかり割れた木があった。

中には…やはり…

kyoto_23

ここは観光客もそれなりにいるのだけど、混雑、て感じでは無かった。快適

kyoto_24
 
雰囲気なら伏見稲荷の下よりは全然神社っぽい。

kyoto_25

最初の本殿と思われるところには水占いというのがあって、水におみくじ浮かべて文字が浮き出てくるそう。

kyoto_26

何も書いてない紙を

kyoto_27

水に浮かべると文字が。

kyoto_28

中吉。

まぁ、よしとしよう

ここは水難であるとか縁結びとかそういうご利益の神社みたい。

kyoto_30


kyoto_29

でもルアー守り…安臭い


絵馬発祥の地でもあるとか。

kyoto_31

真ん中の宮は縁結びの神社だった。

kyoto_32

kyoto_33

結構綺麗目なお姉さんが一人でお参りしてるのを数人見かけた。モテそうなのにな。

続いて奥宮。

kyoto_34


奥宮には丑の刻参りの伝説があり、掛けてあった絵馬をSTAKEが読んで遊んでいたのだが…

kyoto_35

「○○と○○の夫婦が別れますように。そして○○が自分と結婚しますように。」と住所氏名しっかり書かれた絵馬を発見
コワイヨーママー

しかし、道沿いの沢にはアマゴが泳ぎ、散策がてらには良い雰囲気の神社であった。

貴船神社を出た我々は、上賀茂神社へ。

kyoto_36

kyoto_37

何やら砂利が盛ってある。立砂というらしい。

kyoto_38

白い玉砂利が一面に敷いてある境内を散策。

kyoto_39

綺麗な箱庭的雰囲気で、気分良くおみくじを引いたら中吉。

まぁ、さっきと同じダナ

なんとなくちっちゃい宮拝んでみたら縁結びの神だった

kyoto_40

次へ行くべく、歩いて行くと…憩いしてる方が!

そして、下賀茂に向かうのだ。
  1. 2014/12/30(火) 19:08:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/993-f85847a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。