せっぱり。

今年最初で最後の釣り

sake_14_01

今年は釣りをしない。

そういう選択をした。
シーズンが始まっても、特に行きたいと思わなかった。

でも、行きたくなるかもしれない。

なので道具はチェックしてあったし、年券も買っておいた。

実際、数回「行きたいなぁ」というタイミングがあったのだけど、仕事とのタイミングが合わなかった。

そして、そのままシーズンは過ぎ去り…

残る恒例行事は鮭釣りだけに。

実は、それすら怪しかった。

シーズンインしてからも、仕事やら旅行やらしており、日程が取れない。

しかし、ぽっかり1日空いた。

「確認してみようか」

それだけの釣り。

ただ釣りをするだけなら、正直、いつでも出来た。

仕事前でも、帰りでも。

でも、そういう釣りがしたいんじゃないからしなかった。ただそれだけのこと。

思えば昨年最後の釣りはこの鮭釣りだった。

丸一年振り。

行くからにはしっかり準備しようと道具などを再確認。

ネットだけが少し手を加えなければいけない感じ。

なのでネットを持っていかない選択をした

sake_14_02

軽くオニギリ食ったりしながら釣り場へ。

奥入瀬川での釣獲調査。

釣り場へは遅めに着いた。

数名の先行者が居て、各々陣取って釣りをしている。

でもざっと見渡したら、何故か一番釣りやすそうな流れが空いている。


ここ数年、めっきり釣りをする回数が減っている。

しかも今年はしていない。

だから、かなりへなちょこなってるんじゃないか、と思っていたのだけど。

始めてみたら、いつもの自分。

少しおかしいのは頭の位置の推測がずれている事位で、それはやってるうちに戻っていった。

sake_14_03

ネットを持っていないので、川に入って手掴みで取り込む。

もしくは足で掘ってあった写真撮影用のスペースに誘導。

sake_14_04

釣ってたら、下流の人が寄ってきて、こちらにルアーをキャストし始めた。

そこいら中に魚が居て、俺が最後に川に入ったハズなんだがな。

こういう釣り場あるあるだ

sake_14_05


まぁ、関係無い。釣れない釣りじゃないから、とっとと釣って帰ろう。

そしてちょっとした自分の神経の弛緩によって、いつもよりスレが多く発生したけれど、正午位で納竿。

管理棟に行き、いつものブツを

確認してみたら、思ったより自分が劣化してなくて、正直ホッとした釣り。

こういう確認作業が手軽に出来るってのもありがたいことです

帰りにいつもの八甲田。

sake_14_06

例年より少ない雪。

目指す温泉は改装中で日帰りはやってないとのこと。

残念

久しぶりに1匹お持ち帰り。

sake_14_07

後日、それなりに美味しく戴きました
  1. 2014/12/31(水) 03:08:06|
  2. 遡上魚/降海魚14
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://seppari.blog67.fc2.com/tb.php/997-aada9b82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ